おはようございます。日本家庭園芸協会は植物の育て方についての正しい知識や、園芸・ガーデニングの魅力や楽しさを伝えることのできる人にグリーンアドバイザー資格を与えてくれます。鉢物の専門資格です。

鉢物にはラン、観葉植物、花苗、多肉植物、山野草などたくさんの種類があり花によって育て方が違います。そのようなときに育て方の説明が出来るようになれる基礎知識が学べます。

 

wpid-dsc_0170.jpg

 

グリーンアドバイザー認定試験は夏の終わり頃に2日間あります。講習内容は植物学、土壌、花の種類、花の育て方、ガーデニング資材の事まで幅広い内容で、7人の講師の方が講習してくれます。事前に郵送されるテキストで自己学習したほうが講習が楽しく臨めます。テキストだけで合格出来ますが、自分は植物学が苦手だったので、

植物学「超」入門 キーワードから学ぶ不思議なパワーと魅力 (サイエンス・アイ新書)

一冊読みました。とても分かりやすい内容です。